二木ちかこのサイトへようこそ! illustration & picturebook
二木ちかこのサイトへようこそ!
illustration & picturebook
MENU

12ヶ月の色世界

蚕の妖精の一生と共に、一年間の色の移り変わりを12の和色で表現しています。 まゆ玉はよく知っていたけど、蚕ってどんな感じなのかしら??と思いましたがこんなに可愛い子が作っていたものなんだね!と初めて知り驚きました。
Read More ›

ナマズの太郎 大冒険

ナマズの太郎が遠いどこかにいる地震ナマズ様を探して冒険する物語です。地震や津波のことを話題にするのはとても難しい気がしていましたが、読み進めて行くと地震や地球の仕組みについて考えるきっかけを頂きました。 私も太郎のように勇気と好奇心をいつまでも持てるような自分でいたいと思います。
Read More ›

もうすぐぼくは

妹がもうすぐ産まれるお兄ちゃんの気持ちを書いた、クスッと笑える絵本です。 我が家の次男が産まれる時とおんなじ感じだね〜と思いながら絵を描かせていただきました。
Read More ›

良医病子の譬え

この物語は法華経如来寿量品第16の中に説かれているお話です。 誤って毒薬を飲んでしまい苦しむ子供達の表情を描くのは、難しくもありましたが新しい挑戦が出来てよかったです。
Read More ›

なんでもない

ひとりでお留守番をする男の子のこころの成長を描いた絵本です。絵は同じ視点から見た『窓の外の景色』が続くところがあり、焦点が変わっていくのと同時に塗り方などを少しずつ変えて描いてみました。いままでにない感じだったので、少し難しかったです。   WORK others
Read More ›

おだんご先生の和菓子絵本

2007年自由が丘のCAFEで行われていた和菓子教室で絵本レシピの制作を担当していたのが始まりで、2015年春に4冊セットの学校図書として「おだんご先生の手作り和菓子絵本」の出版となりました。おだんご日和のメンバーでもあります。   WORK others
Read More ›

トマトくんのありがとう

KBCラジオ「徳永玲子のお昼ドキッ!」 の毎週月曜12:40からのコーナー「中野ユキヒロの九州の食と文化応援隊」から生まれた絵本のイラストを描かせて頂きました。 生産者の思いを伝えたいと願う中野さんと、長年絵本の朗読で子供はもちろん大人までをも笑顔にしてきた徳永さんが出会い、トマトが出来るまでのいのちの物語、農家のおじさんの愛情物語が絵本になりました。 WORK others
Read More ›

癒やしの声明 CDブック

「1日10分で呼吸と心が調う癒やしの声明 CDブック」のイラストカットを40点ほど描かせて頂きました。 仏教についての難しそうなお話もQ&Aで載っていたりするので、とても面白そうです! WORK others
Read More ›

神様からのプレゼント

家族の温かみがズンっと心にしみるお話のイラストを描かせて頂きました。 出てくる登場人物を分かりやすくするために、それぞれのイメージカラーを使い 髪の毛、服の色などの色を統一して人物を描きました。 WORK others
Read More ›

かたつむりぴょんたのぼうけん

小さなかたつむりの冒険のお話にイラストを描かせて頂きました。おじいさんかたつむりや子供かたつむりの描き分けをぜひ見て頂けたら嬉しいです。     WORK others
Read More ›